スポンサードリンク

2010年03月10日

アレルギーっ子と沖縄旅行(6)アレルギーっ子ならではの持ち物

 空港、飛行機、外出先では、食事が大丈夫かどうかの保障がありません。他の家族が食べている間、満足できるものを持って行きました。

和光堂のベビーフード 
 1歳4ヶ月〜のおかずをもって行きました。
 本人は2歳7ヶ月ですが、大好きです。
 一応、12ヶ月〜用の軟飯を持って行きました。

のり
 ただの焼き海苔。白いご飯が出たときの気分転換。

ふりかけ
 白いご飯が出たときの気分転換。

お菓子
 常に食べられるお菓子があるとは限らないので、ひろくんが好きかつめったに食べられないお菓子を持って行きました。
 おせんべい、クッキー、ラムネ

沖縄のお菓子では、ちょっつね(黒糖のみ)、プレーンなちんすこう等が大丈夫でした。これも、チョコチョコおりまぜて、がんばってもらいました。


用意がこれだけでよかったのは、やはりホテルに気を使ったからだと思います。
ホテルは最重要ですね。
posted by ありありママ at 20:37 | Comment(18) | おでかけと旅行

2010年03月07日

アレルギーっ子と沖縄旅行(5)アレルギー対応OKの料理屋 島菜

いろいろなブログを検索しているうちに、那覇市内でアレルギー対応OKの沖縄料理屋を見つけました。

沖縄食堂島菜
http://shimana.ti-da.net/

食材にも非常にこだわっているようです。
化学調味料もつかっていません。
お客さまとのやりとりのカテゴリには、実際に、アレルギーの方とのやり取りがのっていました。

もうここしかない

の勢いでメールをすると、すぐに、丁寧な返事が返ってきました。
食材の使用品目をエクセルファイルで送っていただきました。
また、ひろくんのアレルギー対応食は、店長が自ら作ってくださるとのこと。

あたまがさがります。
行く日をメールで伝え、実際に行ってみると、
「○○(苗字)です」
「○○さんですね。ただいま店長をお呼びします」
と店員の方からいわれ、お店の方全員に伝わっていたのだなと、その対応にも感動しました。

那覇市内で沖縄料理を食べるなら、ぜひ行ってみてください。
ちなみにタクシーの運転手さんもご存知のお店でした。
料理については、また行ってきた編にて・・・。
posted by ありありママ at 17:08 | Comment(0) | おでかけと旅行

アレルギーっ子との沖縄旅行(3)計画編

我が家はレンタカー移動ができません。
したがって、タクシーまたはバス移動となります。

那覇空港→ルネッサンスリゾートホテルへのタクシー片道の料金は8000円くらい。その場でタクシーを使ってもよいけど、観光1箇所付き7000円を利用することにしました。

あらかじめ日程を計画し、タクシーの予約を取ることにしました。

1日目 14時30分ごろ到着→タクシ(座間味城跡または残渣岬)ー→ホテル着
2日目 琉球村&ドルフィンプログラム
3日目 ちゅら海水族館
4日目 ホテル→タクシー(ビオスの丘または首里城)→那覇市内のホテル→国際通り散策
5日目 首里城or南部観光→飛行機

と言う感じで計画を立てました。
実際は、グーグルカレンダーで、もう少し細かい計画を立てていましたが・・・。


ちなみにちゅら海水族館とルネッサンスリゾート沖縄の間のタクシー料金は、片道11500円くらい。
ホテル内に、旅行デスクがあるので、前日までにそのデスクで5時間10000円ほどの観光タクシーを予約すればよいです。1時間プラスで3000円。
他のホテルでは、なかなかこのような安いプランは出てこないのでよかったです。
posted by ありありママ at 16:53 | Comment(0) | おでかけと旅行

2010年03月06日

アレルギーっ子の沖縄旅行(3)ルネッサンスリゾートオキナワとのやりとり

ルネッサンスリゾートオキナワに電話をしてアレルギー対応について聞くと、FAXで用紙が送られてきました。

シェフが、ひろくんように特別に食事を作ってくれると言うことです。
また、シェフから説明もあると言うことで、以下の内容を書くことになりました。

朝、昼、夜の利用レストランと時間帯をかく。
アレルギー品目を書く
好きな食べ物等を書く。

利用レストランはいいのですが、時間帯が難しい・・・。
どこに行くのか、決めてからでないとかけないためです。

我が家では、セイルフィッシュカフェで朝、昼、夜をとることにしました。
理由
1 テラス席は景色がよい。
2 ブッフェ形式なのできっと飽きない(実際はちょっと飽きた)
3 オキナワ料理もある(一部ですが)
4 ブッフェ形式がよいと言う娘の希望(一番大きい)
5 同じレストランのほうがこちらも把握しやすい

でした。
どのレストランでも、アレルギー対応食可能です。
また、あらかじめどこで食べるか伝えるため、原材料までもどってもらえます。
また、専用に作ってもらえるため、コンタミもかなり防げそうです。

ここまでやってもらえるホテルはなかなかないかも・・・。

私は、時間帯を考えるのにかなり時間がかかりましましたが、時間についてはある程度現地でも融通が利くようです。

ただし、いきなりレストランを変えるのは無理かと思います・・・。
posted by ありありママ at 22:20 | Comment(0) | 妊娠中のこと(回想したこと)

アレルギーっ子と沖縄旅行(2)準備編

いろいろネットで調べました。他にもいくつかこうほはありました。

オキナワマリオットリゾート&スパも良い対応をしてくれるようです。

4月ごろからとは思いますが、とある航空系リゾートホテルがアレルギー完全対応型リゾートに生まれ変わるようです。辻安全食品の社長ブログを見ると、どこのホテルかわかります。

 → http://ameblo.jp/kc1/entry-10461039192.html


また、久米島アレルギーっ子わんぱくツアーとなるものもあります。
こちらは、島全体で取り組んでいるようで、本島ではなく、離島に行く場合、よいのではないでしょうか。

リゾートホテル 久米アイランド
久米島イーフビーチホテル
サイプレスリゾート久米島
の3つのホテルになります。


調べていて感じたのは、ある程度高級ホテルであれば、かなりの対応をしていただけると思います。
ブッフェの場合、アレルギー対応表をいただけれるところもあるかと思います。
完全に除去のメニューを出してもらえる場合は、とても安心。
でも、ブッフェメニューの中で選べるものを考えるのも楽しいです。

どんな場合も、ホテルにきちんと確認をするのがよいと思います。
posted by ありありママ at 07:05 | Comment(0) | おでかけと旅行

アレルギーっ子との沖縄旅行(1)準備編

旦那のリフレッシュ休暇の消化のため、旅行を計画しました。
3月頭に行ってきましたが、記録として書いていきます。

候補地は、京都、箱根、沖縄です。

京都は、2歳児連れには厳しいと感じ、はずしました。
箱根は、いつでも行ける為、候補からはずしました。

沖縄に決定。

通常であれば、子どもが楽しめるところを調べて行くのですが、我が家の息子は、アレルギー児。
まずは、ホテルを決定するのに当たり、

1 アレルギー対応メニューをだしてくれるかどうか。
2 アレルギー対応メニューがあるレストランがあるかどうか

が重要となりました。
卵、乳のみなら、最近は、マクロビもはやっているので、ある程度対応できると思うのですが、さらに、ゴマ、さば、かに、ナッツ類・・・となっていくと、かなり難しくなってしまいます。

各ホテルのHPのQ&Aを見たり、メールを出したりして、いろいろ調べて行くと、候補地は2つ。

1.ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
2.ルネッサンスリゾートオキナワ

HPにも、アレルギー対応の旨が載っており、どちらかにすることになりました。

ここから先は、アクティビティがどちらかいいかになってきます。
私はいるかが大好き
なので、イルカのプログラムがある、ルネッサンスリゾートオキナワになりました。

そして、那覇では、朝食に、沖縄の料理も出る、かりゆしアーバン那覇にしました。
メールで確認すると、すぐに返事が返ってきて好印象でした。



posted by ありありママ at 02:46 | Comment(1) | おでかけと旅行

2009年08月25日

日経kids+(キッズプラス)はおもしろい



今回の日経キッズプラスは、

5歳までにやっておくべきこと、10歳までにやりたいこと
◆早期教育VSスロー教育
◆「早期派」 VS 「スロー派」早ければいいの? 遅くて後悔することは?

◆子どもを伸ばす秘訣は「4つのやる気スイッチ」
 ヨコミネ式子育て 横峯吉文さんインタビュー「子どもにまだできない」は親の思い込み!

◆10歳までは「脳を刺激する気持ちいい体験」の量を増やそう
脳科学者 久保田競さんインタビュー

◆「ことばのセンス」「さんすうのセンス」「運動のセンス」「生活習慣、やる気」を身に付けさせるための働き掛け & 遊びベストタイミング

がとてもおもしろいです。
9月号は、子どもの本に関する記事でした。
楽天で日経キッズとのコラボレーションをやっていますね。


オリジナル企画】楽天×日経Kids+ 子どもを夢中にさせる本


我が家では、日経キッズ、日経アソシエ、日経ビジネスと日経の本をかなりかっています。
対象は主に小学生の親ですが、参考になる記事も多いです。







posted by ありありママ at 00:04 | Comment(0) | ママの読んだ本、お気に入りのもの

2009年08月23日

楽天の子供服コーナー

いろいろ商品を載せるとき、写真を取るとまずい・・・ということで、楽天のアフィリエイト画像を載せることがあります。
画像を張ると、30ポイントもらえると言うことで・・・。

今、秋のフォーマル特集や七五三特集をしているようです。
ありありは、ピアノを1年以上続けて、今年も発表会に参加します。
ドレスを買わなくてはいけないですねー。


posted by ありありママ at 23:57 | Comment(0) | 妊娠中のこと(回想したこと)

2009年08月15日

宮ノ下の富士屋ホテルにとまりに行く?

最近、箱根にいこうという話が持ち上がっています。
かつて、年に3,4回行っていた宮ノ下の富士屋ホテルに泊まりたいなあと思っています。

子どもがいないときは、思い立ったら、即予約→次の日箱根へだったんですが、そうはいかなくなってしまいましたね。


上質のおもてなし 宮ノ下 富士屋ホテル




posted by ありありママ at 00:57 | Comment(0) | 妊娠中のこと(回想したこと)

2009年08月07日

ひろくんを出産したときの出産日記!!

ひろくんを出産したときの出産日記。

まえに、紹介したかもしれないけれど、もう一度紹介します。!!


二人目出産体験記.com


出産したときの生の声です・・・。
知ってる人が見たら、病院ばれるかも・・・。

ありありを出産したときは、いろいろなことが心配で、妊娠・出産関係の本をいっぱい読みました。

ひろくんのときは、まったく開かず・・・。

一度産めば、かなり気持ちが楽になるけど、最初はやっぱり怖いですよね。

そんな奥様によんでほしいですね。
posted by ありありママ at 02:11 | Comment(0) | 出産から退院のこと(回想したこと)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。